不動産仲介会社に就職活動する際に使える志望動機29例

不動産仲介会社に就職活動する際に使える志望動機の29例をまとめました。就職活動生必見です。志望動機はできるだけ具体的に書きましょう。

※「・・・」の続きは当サイトで販売しているマニュアルに記載させて頂いております。

【マンションパビリオンでの経験】

1.私が不動産業界を志望するきっかけとなったのは、両親がマンションを購入する際に一緒に行ったマンションパビリオンでの記憶が鮮明に残っているからです。担当してくれた営業マンは非常に堂々としていて紹介しているマンションにとても誇りを持っているように感じました。当時はまだ小さかったので、非常に大人の方と感じ格好いいと感銘を受けました。自分も将来はこのような人のような仕事をして、お客様から感謝されたいと強く願うようになりました。大学生になってからは・・・

【営業へのあこがれ】

2.私の父は営業の仕事をしています。父の働く後ろ姿を見て育ち、お客様との深い信頼関係で結ばれる営業スタイルは、私の進路に大きな影響を与えました。特に父から購入出来て良かった、知人にも是非紹介して欲しいという旧顧客からの連絡を見るにつけ、私の中で父のような営業をしたいという気持ちが強く膨らんでいきました。父は車の営業でしたが、私が父と異なる不動産営業を選んだのは・・・

【礼節】

3.私は、高校・大学と野球部に所属していました。野球部では、目上の人に対する礼儀が特に尊重されます。いくら他の人より優れた技術や特性があっても、目上の先輩には礼を尽くさなければその能力を活かせる出場機会はやってこないのです。私は、7年間の野球部生活を経て目上の先輩に対する礼の尽くし方を覚えることができたので非常に貴重な体験をすることができました。就職活動に際しても、私が忍耐強く、目上の先輩に気配りができること、努力を怠らないことから、私のような者は絶対に営業に向いていて長く勤めることができるので、営業会社に行った方が良いというアドバイスを先輩から受けることが出来ました。その先輩は私より1年早く営業会社に就職し、新人賞を受賞したほどの方でした。私としても自分の特性が活かせる営業会社に入社することはもちろんのこと、営業会社の中でもトップクラスといえる不動産営業で自分の力を試してやっていきたいと強く望んでいます。御社は当地域の中でも不動産仲介のリーディングカンパニーと言える会社です。他の会社に求めることのできない・・・

【アルバイトでの経験】

4.私が不動産仲介会社に就職を希望しているのは、大学生の時にしていた接客業アルバイトでの経験が大きな影響を与えたからです。アルバイトでは仕事を通じて様々なお客様に出会えました。お客様の動きを敏感に察知し注文を待たせない動き、提供する料理に生焼けしている等の問題がないか注意深く観察し問題があれば再調理をさせる、笑顔で料理を提供する等の様々なことに尽力したことによりお客様から感謝の言葉をいただくこともしばしばでした。そのような経験を通じて、将来はお客様と接客することを仕事としていきたいと思うようになりました。数ある接客業の中で不動産業界を選択したのは、・・・

【営業スタイル】

5.私が御社の求人に応募させて頂いたのは、御社の営業スタイルに強い感銘を受けたためです。お客様の案内、販売活動、交渉、契約、引渡まで一貫として一人の営業担当が携わることには、幅広く不動産取引の知識が必要とされます。それに対する御社の・・・

【接客業】

6.私は、元々接客業としての不動産業界を強く志望しておりました。その点、営業担当が営業に専念でき、・・・

【一人暮らしの時の経験】

7.私が不動産業界を目指すことになったきっかけは、大学生になって独り暮らしをするときに探した賃貸物件を取り扱う不動産会社の社長がとても親身に物件探しを手伝ってくれたことでした。最初に回った不動産会社の担当の方は、何でもいいから多くの物件を見せてこちらが決断できなければ露骨に不愉快な表情を見せる方でした。こちらの希望条件の物件を見ておきながら決められないのはどうしてですかとも言われました。ところが次に訪ねた不動産会社では社長自ら丁寧にとても親身に対応してくれました。物件以外の事にも相談に乗って頂き、いろいろな物件を知っていると感じられる豊富な知識で、あなたの希望している条件(駅10分以内)とは少し異なりますが、それに近い物件(駅12分以内)でおすすめの物件があるからそれを見てみませんかと提案してもらいました。最初は駅から少し離れるからと後ろ向きな私でしたが、実際に内見してみるととても開放感がある良い物件であることと、駅からのルートによってはフラットに歩けることからその場で即決することにしました。親身な対応・・・

【知人の影響】

8.私が不動産業界を目指すことになったのは、両親の知人である不動産会社の営業マンの影響が強かったためです。両親の知人であるその営業マンは、いつも会食や交遊の話ばかりで、話を聞いていても殆ど仕事らしい仕事をしていると感じさせない方でした。当時高校生だった私は、遊んでいるばかりでは収入が少ないだろうからどのように生活しているのだろうと思っていました。ところが大学生になって両親から話を聞く機会があったのですが、その営業マンは町の地主さんとの深い親交があり、数年に1度は数億円の大きい取引があるおかげで1度の取引で数千万円を稼いでいるということでした。幼少の頃・・・

【性格の一致】

9.私が不動産営業の仕事に就こうと思ったのは、私の性格が業務に活かせると思ったからです。私は、幼少の頃に両親から厳しく「やると決めたことはやり抜け」と教えられてきました。最近では、・・・等の経験がございます。恩師に・・・必ずや・・・確信しております。

10.私は人々の生活や企業活動とは切り離せず密接した関係にあり、人生の大きな買い物である不動産業販売のお手伝いができるということに魅力を感じました。また貴社は他社と違い地域に密着されており、その地域の特徴を理解しお客様に詳しい情報を提供できるという点において優れていると感じました。またアルバイトの経験から得た接客力を生かせる仕事だと思い志望しました。

11.私は、人の役に立ちたい、人を癒したいという思いから、大学では心理学を専攻しました。しかし、専門知識を学ぶにつれ、カウンセリングなどの技法を用いてではなく、人が生活をする基盤である住環境から、人の心に癒しを与え、生活をサポートしていきたいと思うようになりました。

出典:志望動機の添削をお願いします。 | 就職のQ&A【OKWave】

12.私が御社を志望したいと気持ちが固まったのは,会社説明会に参加して実際に現場で働いている方々を拝見し、お話を伺ったからです。そんな中でも,その日にお話をして下さった○○さんという女性の営業の方を見て、私は最初○○さんをみてとても気の強そうな芯の強い方だなという印象を受けました。でも,そんな方でも入社当初営業がうまくいかなくて心が折れそうな時もあったし、泣いてしまった時もたくさんありましたと聞いた時に、今ではそういう部分を感じさせないほどのたくましい姿を拝見させて頂き、御社のマラソン経営 によりコツコツと地道に努力していく事で芯から成長していける場があると考え、そして、私も営業の分野においてお客様、法人、企業の方々からプライベートな事でも全てを任せて頂けるような人間になりたいと考え御社を志望しました。

出典:不動産業界の志望動機について添削お願いします!○○の所は人の名前が入るので伏せ… – Yahoo!知恵袋

13.貴社の採用ホームページの社員インタビューなどを拝見し、社員の方々が仕事を通して自分達が成長しながら、お客様に喜びを提供していているのを感じ、強く惹かれました。そしてお客様に喜んでいただくためにまず自分達が変わらなくてはならないという仕事への姿勢にとても魅力を感じました。大切な住まいに関わる仕事は信頼が求められ、責任が大きく、それがやりがいに繋がると思います。人の成長と自分の成長、会社の成長を実感できると思い貴社を志望いたしました。

出典:不動産業界への志望動機の添削お願いします。 – Yahoo!知恵袋

14.「職場の雰囲気の良さ」に惹かれ、貴社を志望しました。私は、大学の新入生に教材などの提案・販売やアパートの斡旋をするアルバイトをしていました。上手にいかず落ち込んだり、長時間労働で帰りが遅い日も多かったです。しかし、「仲間との良好な関係」があったからこそ、アルバイトに行くことが苦になりませんでした。

出典:志望動機の添削 | 履歴書のQ&A【OKWave】

15.住まいとは、人が人生の3分の1を過ごす場所であり、だからこそ人が一番安心の出来る落ち着く場所でなければならないと思います。その大切な住まいに関わる仕事は信頼が求められ、責任が大きく、やりがいに繋がると考え、不動産業界に興味を持ちました。

出典:不動産業界への志望動機の添削をお願いします。 – Yahoo!知恵袋

16.私は学生の頃から不動産営業職に憧れておりました。その為に学生の頃に宅地建物取引主任者の勉強をし資格に合格しました。又、他では家庭教師のアルバイトをしていて、担当した生徒は小学生から高校生と幅広い年代に上手に対応しながら教えるスキルを身に付けることが出来たと考えております。そのスキルをお部屋などを探しに訪問されたお客様に的確に対応できると信じ、貴社に応募させて頂きました。

出典:不動産営業職での志望動機例文:働きたい女性の転職テクニック

17.私は就職先の軸として『人々の役に立つ仕事が出来る』と決めております。■その中で不動産業界を志望した理由としては、衣食住の「住」を提供し、人々の役に立つ仕事が出来ると考えました。特に不動産というものは住宅でもビルディングでも使用年数が長く、20年以上というものがざらです。また、消費者にとっても企業にとっても不動産購入は大変に重要な決断です。以上のように不動産業界というものは人々にも企業にとっても大切な場所を提供するということで「役に立つ」事ができると考え志望しました。

出典:社会人日記 エントリーシート実例~三井不動産~

18.学生時代はアルバイトで家庭教師などをしておりました。家庭教師時代に得た、筋道を立てて説明できるスキルをお部屋探しに訪れたお客様に分かりやすい助言をし、安心感もって対応できるコミュニケーション能力があると自負しております。また、受け持った学生は小学生から高校生まで幅広く、多様な年代のお客様にも対応できると信じております。宅地建物取引者の資格も最近取得しました。宜しくお願い致します。

出典:不動産営業職などでの志望動機例文 今スグ使える志望動機例文集

19.大きく分けて2点の志望動機がございます。まず1点目は、“やりがいのある点“でございます。具体的には、お客様と直に接触できる、日々、発生する問題の円満な解決、などコミュニケーション能力ないしは問題解決能力が仕事の出来具合を左右する職業に就きたいと考え、応募致しました。続きまして2点目の志望動機は、現職が不動産業界である為、現職で培いました経験や知識が多少なりとも活かせると考え、応募致しました。貴社の職務内容を拝見いたしました所、上記2点を満たし、また、私自身が仕事をする上での理念でもある、”徹底した顧客思考である社内体制”にとても魅力を感じました。

出典:志望動機の添削をお願いします – 転職 – 教えて!goo

20.現在、不動産売買の仲介業務に従事しておりますが、この度、以前より望んでおりました“人と接する仕事”に携わりたいと考え応募致しました。転職先を選択する際に重視しました点は、成長企業であること、私が仕事をする上での理念でもあります、“徹底した顧客思考”の社風、そして不動産業界である事、以上3点でございます。それに対し御社は、この度、○○支店を新設するなど事業を拡大しており、なにより顧客満足度を重視した営業スタイルにとても共感を抱きました。私のこれまでの不動産経験、地元ならではの情報を活かし、御社の成長の一端を担う事が出来れば幸いです。

出典:志望動機の添削をお願いします – 転職 – 教えて!goo

21.『家』は私たちがライフスタイルを考えるうえで、基礎になるものです。お客様の人生を左右するものだからこそ、お客様のニーズを大切にし、私はそのために努力と勉強をし、知識を得たいです。そして、経験を積む事で将来の自分の住居の選択として役立てることも出来ると考え、御社を志望しました。

出典:新卒の面接の返答の添削をお願いします。 – 就職 – 教えて!goo

22.動機はいくつかあります。一つ目の志望動機は、お客様の衣食住の基本である『住』環境の提案が出来るこの業界は、お客様が生活していくうえでかけがえのないものを提供できる仕事だと感じたからです。

23.貴社の地域密着型のきめ細やかなサービスと、マンションの資産価値を将来にわたって維持していくという他社にはない理念に共感し、前職の営業業務で身に付けたコミュニケーション能力を生かして貢献したいと感じ、志望いたしました。

出典:志望動機には自身のエピソードを交えて ~①未経験の場合~|転職ならジョブチェン!

24.お客様の人生の一大イベントであるマイホーム購入に立ち会えるという喜びは、おそらく不動産業界でしか味わうことが出来ないものだと思います。私はそのお客様の喜ぶ顔が見たいため、この業界を強く志望します。

25.不動産業界は人の基盤である大切な住まい、なおかつ何千万という大金を投じる場所ですから、そこでの仕事は当然責任も大きく、大変重要な仕事であると重々認識しています。そもそも、売買をお手伝いするためには、お客様からまず信用していただくことが最も重要であると考えています。

26.学生時代、アルバイトで店頭に立ち、積極的にいろいろなお客様と笑顔でコミュニケーションを取り、お客様がどのようなものを求めているか考えるように努力をしていました。その結果としてお客様から信用していただくことができ、月間売上もかなりの結果を残すことができました。その時の経験を活かし、お店に相談にいらっしゃる方の悩みと真摯に向き合った上でコミュニケーションを取り、「任せて良かった」と言われるような結果を出して御社に貢献したいと考えています。

27.商品を作ることのない不動産業界ならば、より一層の信頼性の高さが要求されると考えています。貴社の説明会を通して、お客様との信頼関係を生み出す人間力に触れることができ、非常に魅力を感じて、志望するに至りました。

28.不動産は、安全性・実用性はもちろん、そこにしかない心の拠り所を備えている商品だと、私は考えています。その不動産を通して、人を元気にしたいという思いから不動産業界を志望しました。

出典:エントリーシート(ES)道場 エントリーシートの書き方を伝授!

 29.住宅を選ぶことは、どのようなお客様にあっても人生の大切なイベントです。そうしたお客様のお手伝いをすることは、お客様だけではなく自身の喜びや、仕事への意欲にもつながると考えております。ホームページを拝見し、会社が非常に若く、様々な業務に携わるチャンスが多い事、従業員の方の日記を拝見し非常に楽しんで仕事をされている印象をうけました。御社で一から学ばせて頂く気持ちで、御社で働かせて頂きたいと思い、志望させて頂きました。

出典:(明後日面接!!)不動産仲介の自己PR、志望動機の添削をお願いします。 – Yahoo!知恵袋

コメントする

お客様からの信頼獲得方法

お客様からの信頼が得られれば、お客様から「あの物件を見たい」と連絡を頂ける様になります。  ①言い訳やごまかしをしない。わからないことは後日調べて回答するようにしましょう。  ②売却事情を確認しておく。たとえば隣人とのトラブルが原因で売却するような事

調査

 媒介契約後、契約締結前までに物件についての調査を完了しなければなりません。調査内容によっては売買契約の目的を達することができないため、できれば媒介契約後直ちに調査を行いたいところですが、契約になりもしない物件の調査を行って結局売れなかったりした場合

媒介継続

首尾よく媒介契約を締結できたとしても、高い値段で契約してしまい売れない、お客様の案内が入らない、他社からの横槍が入ってしまった等の理由になり、お客様との関係が疎遠になってしまい、媒介契約期限が更新できず終わってしまうケースがあります。媒介契約が切れた

お礼状 契約後 お客様 お変わりありませんか

過去にお取引のあったお客様に、再度のお取引を目的として、その後のご様子を伺う手紙の例文です。 ご無沙汰いたしておりますが、お元気でいらっしゃいますか。 〇〇不動産〇〇でございます。 その節は大変お世話になり誠にありがとうございました。 私は現在、〇〇

野村不動産アーバンネットへの志望動機

私が野村不動産アーバンネットを志望したのは、購入検討客を重視している方針と、ワークライフバランスが非常に充実していると考えたからです。ノムコムによるきめの細かい顧客フォロー、充実した仕事をするために必要な休暇、お客様から信頼される宅地建物取引士・会社

東急リバブルへの志望動機

私が東急リバブルを志望したのは、大手不動産会社の中で、ワークライフバランス・顧客サービス・コンプライアンス・給与体系バランスが一番良いと思ったからです。充実した仕事をするために私生活も充実させなければいけないこと、不動産取引の中で不測な事態が起こった

住友不動産販売への志望動機

私が住友不動産販売を志望したのは、直営仲介で№1である御社に入社して、他の大手不動産会社の社員よりも稼ぎたいと思ったからです。御社では成績を上げれば上げるだけ賞与の金額が増えると伺っております。営業の世界の中で一番重要なことはモチベーションを如何に保

三井不動産リアルティへの志望動機

私が三井不動産リアルティに志望したのは、不動産仲介業で№1の御社に入社して、№1の仕事をしたいと思ったからです。特にコンプライアンスを重視し、チームで仕事を取り組むという方針が他の大手不動産会社と異なっていると思いました。宅地建物取引主任者から宅地建